細胞を活性化

プラセンタ商品の選び方

プラセンタを利用した商品には様々なものがありますが、大切なことは品質の良いものをきちんと選ぶということです。

プラセンタの品質はどこで決まるかというと、その原料となる胎盤がどのように育てられた動物のものかによって違ってきます。
流通しているプラセンタには、豚プラセンタ・馬プラセンタ・羊プラセンタなどがありますが、動物の違いによる品質の差ということよりも、生育環境による品質の差ということの方が大きいようです。

例えば、ストレスの無い環境で良いエサを食べて育った動物と、ストレスの多い環境で、あまり品質の良くないエサを食べて育った動物がいたとしたら、品質が良いのは前者と言えます。
また、家畜として育てられている豚などの動物は、感染症予防のために抗生物質が与えられていることが多々あります。
そうした飼育のされ方をされていれば、当然プラセンタにも影響があることが考えられるというわけです。

ですから、プラセンタの商品を比較する場合には、どのように育てられた動物の胎盤が原料になっているものなのかがきちんと分かるものを選ぶと良いでしょう。

次に大切なことは、プラセンタについてきちんと知ってから商品選びをするということです。
プラセンタの中には時折、植物性プラセンタ・海洋性プラセンタなどと表記のあるものがありますが、これらは厳密に言うとプラセンタとは違うものです。

植物や魚にも動物性のプラセンタと同様、アミノ酸の豊富に含まれた部分はあるのですが、成長因子は含まれていないからです。

そのため、成長因子の働きを期待してプラセンタを取り入れたいという場合には、動物性のものを選ばなければいけません。

プラセンタの商品はたくさんのものが販売されていますが、中には試供品などをプレゼントしてくれるところもありますので、実際に購入する前にそういうものを試してみるのも良いのではないでしょうか。
実際に試すことで自分に合うか合わないかの判断をすることもできます。
こちらにプラセンタ商品の価格相場が載っていますのでこちらを参考に商品探しをすると良いでしょう。