細胞を活性化

プラセンタ選びのポイント

プラセンタを選ぶ際のポイントとしてとても大切なことは、高品質のものを選ぶということです。
同じプラセンタという名前の商品であったとしても、品質によってまったく違ってくるからです。

プラセンタの原料に用いられているのは、豚や牛や羊などの胎盤です。
一般に流通しているサプリメントなどに使われているプラセンタは、こうした動物の胎盤を元に抽出されたものを使用しています。
そのため、動物の飼育されてきた環境や食べてきたエサがプラセンタの品質にも非常に関係してくるのです。

一般に日本国内で広く流通しているプラセンタは豚プラセンタが多いのですが、一般的な豚の場合飼育される環境やエサの都合上、感染症予防のための抗生物質を与えられていることがほとんどです。

そしてそうした方法で飼育された豚の場合、やはりプラセンタの品質という面でもあまり良いというふうには言えないようです。

そこで大切なことは、どこでどのように飼育された動物の胎盤を使用しているプラセンタなのかということがきちんと分かるということです。
例えば日本国内であれば、SPF豚の胎盤を使用したプラセンタは非常に高品質と言われています。
その他には、安全性でいうと国産で馬のプラセンタがおすすめのようです。

また、プラセンタを含む商品には、化粧品やサプリメント・ドリンクなどがありますので、どのタイプを使うのかということも選んでいかなければいけません。

もしも美肌の目的というだけで使用するのであれば、化粧品で取り入れるという方法も良いでしょう。
ただし、肌の表面から取り入れるという方法は効果を実感するまでに時間がかかると考えられます。

美容のためはもちろんですが、同時に健康のためにも取り入れたいというようであれば、サプリメントやドリンクタイプのものを選ぶようになります。
人気メーカーのプラセンタサプリメントがこちらに紹介されているので参考にしてください。

ではサプリメントとドリンクだとどちらの方が良いのかというと、これは一概には言えません。
飲みやすさや味わいのクセなどにもよりますので、好みによって選ぶと良いでしょう。
一般的にはドリンクタイプの方がプラセンタの含有量は多いというふうに言われています。